その他の対策

Matsuda Dental Office

その他の対策

地震対策/コロンブス

 段差のないことと同時に”地震対策”も大切な要素でした。
 そのために 地震対策として地盤置換工法コロンブスを採用しています。

沖縄
  • 船が波の上に浮かんでいるように、
    建物の地盤を改良し、
    地震が直接建物に伝わらないようにする工法です。

  • この工法は、
    揺れの大きさを軽減するだけでなく、
    建物全体が船のように揺れるため、
    部分的なひずみが少なくなります。

  • 建て直しの際、地質調査をおこない、
    その結果直下の地盤はきわめて脆弱なことが判明し、
    この工法を採用しました。

3.11の時はどうだったの?

  • 2011.3.11 の東日本大震災 2011.4.7 の余震 のときは、
    棚の中身が散乱したり、機器が落下したりもしました。
  • しかし、窓など大きなガラスを多用しているにも関わらず、
    1枚の損傷もなく済みました。
  • 建物そのものは軽微な損傷ですみましたが、
    電気・水道・ガスのライフラインが遮断されたこと、
    ガソリンが手に入らず、通勤に支障をきたしたことの方が深刻でした。

診療室 滅菌コーナー 洗い場 受付



バリアフリー

 free.jpg
 以前の病院は、玄関のステップが数段あり、
 高齢の方、足の不自由な方々に
 大変ご迷惑をおかけ致しました。

 また、
 車いすをご利用の方々からの要望でスロープを造りましたが、
 裏口の職員通用口にしか設置出来ませんでした。

 現在の建物の設計に対するメインの要求が
 ”段差のない”ことでした。
  インターフォン         

 玄関のドアがかなり大きいため
 開閉が困難なときもありますので、
 玄関左側のブザーをご利用下さい。

 スタッフがお手伝い致します

玄関外 左側 インターフォン

         会話ができます。




受付 診療室 技工室 位相差顕微鏡室 EPIOS 歯の妖精 ユニット洗浄 その他


>> 前のページに戻る
>> 院内ガイドに戻る

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional